お風呂で体を洗うのは石鹸派の私です。
以前は液体のボディーソープを使っていたんだけど、お気に入りの石鹸に出会ってからはずっと同じものを使っています。

浴室で使う石鹸だからもちろんずっと浴室内に置いていますよね?
よくある石鹸ケースに入れて置いていました。(↓こういうのね)

ところがこういう石鹸ケースってうっかり受け皿に水が溜まって不衛生だったり、石鹸が柔らかく溶けてしまったりすることがあるんですよね。
使おうと手に取ってドロッとする経験ないでしょうか?

「ダルトンのソープホルダー」

そんな私が出会ったのは「ダルトンのソープホルダー」です。

ホルダーは浴室の壁や鏡に吸盤でくっつけます。
そのホルダーの先に付いてる王冠を石鹸にググっとはめ込んで、マグネットでピタっ!


このマグネットの磁力は弱くないので石鹸の重さにも耐えるのはもちろん、ポロッと落ちることもありません。
しずくを切って自然乾燥した状態で保てます。
石鹸を使う時はマグネットを外すか、そのままクルクルと濡れた手で触るのもありですね。
ダルトン マグネティック ソープホルダー

ダルトン マグネティック ソープホルダー

800円(12/11 22:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

洗面台でも使えなくはないけど

私は洗顔も石鹸派なので洗面台の鏡にも設置したいと思ったんだけど・・・
石鹸をホルダーに戻したら多少ではあるけどしずくが落ちるんですよね。
浴室なら床に落ちるだけだからいいけど、洗面台だとホルダーが短いのでボウルまで届かず天板に落ちることになります。

サッと拭けばいいだけですが、何となく効率的じゃない気がして今はソープディッシュのままとなっています。

ステンレスなら掃除もしやすいしこのタイプなら水切りもしっかりしてくれます。

まとめ

これからの時期、カビや湿気に悩まされる水回り。
お掃除の手間を少しでも省けて衛生的に使えるダルトンのソープホルダーはなかなか優秀で満足しています。