SCOPEは北欧の家具や雑貨を販売されているオンラインショップです。
私はFloraという一輪挿しを1つだけ持っているのですが、常々、SCOPEさんのFacebookやサイトをチェックしていました。
ただの憧れです。我が家は6人家族でわんぱくな息子が2人いますが、部屋を北欧風に模様替えすることも、オシャレな食器に切り替えることも叶いません。
少しずつ揃えていくにしても、揃う前にわんぱく野郎に割られてしまうかも。もう少し大きくなってからだな~と、ただ眺めるだけの日々。
目の保養です。

そして唯一持っているのは、せめて近づきたいと思って購入したFloraです。
子供が摘んできた道端の花でも様になります。
ダイニングテーブルだけじゃなく、玄関にも置きたいなと思い2つ購入しました。

欲しいものが家で注文出来て、手元に届く。
ネットショップはよく利用します。
パッケージを開けるときのドキドキ、欲しいものが表れたときのワクワク。
それはどんなショップでもありますが、今回のSCOPEさんでの買い物はちょっと違いました。
以前購入時には気にならなかったのですが、今回の購入で「SCOPEって優しさのカタマリじゃないか!」と思ったので、その優しさをご紹介。

外箱

配達伝票が貼り付けられている一番外側の箱。
SCOPEさんではリサイクルダンボールでの発送をしています。
これは時々見かける方法ですね。ただし無作為ではなく、注文時にリサイクルダンボールでも良いかを聞いてくれます。
リサイクルダンボールがない場合は通常のダンボールでの発送となるようです。
私はリサイクルダンボールでの発送を了承しましたが、届いたものはリサイクルではなさそうなしっかりしたものです。
あ、リサイクルは古紙利用して作られたダンボールということか。
で、このリサイクルダンボールの利用が優しいと言いたいわけじゃなく。

箱を閉じているテープが優しい。

開封する人がテープを剥がしやすいように折り代をつけてくれています。
今まで何度も通販を利用してきましたが、両端ぴったり貼り付けられていて、爪でコリコリと剥がすこともできず、カッターやハサミを用意して開封することが当たり前でした。
なので、この気遣いに開封前から感動したわけです。
「商品を傷つけないようにカッターの使用には注意を」と注意書きされるより、剥がしやすい状態でぺりっと剥がす方がよほど商品を傷つけません。

伝票

よくあるのは裸で伝票が1枚ぺらっと入ってるスタイル。
少し丁寧になると透明のしっかりしたフィルム袋に伝票が入っているスタイル。
SCOPEさんはA5サイズのクリアケースに入っています。

中には商品明細・SCOPEのリーフレットが。
このクリアケースもそっけない透明なものではなく柄入りの素敵なもの。リユース出来ますね!

緩衝材

よくエアクッションで包んだり、茶紙をくしゃくしゃにして緩衝材にするのは見かけますね。
SCOPEさんでも箱底には茶紙で緩衝材にされていましたが、横の隙間を埋めるものは、

ポケットティッシュを利用されてました!
今回の購入品が割れ物だったので、商品はエアクッションにも包まれていましたが、ゴソゴソを埋めるものがポケットティッシュとはね。
これはゴミにならない!リデュースですね。

まとめ

とにかく購入した商品より、梱包方法や心遣いに感動と喜びをおぼえました!
ここまで手にした人のことを思ってできるってすごいな。
リデュース・リユース・リサイクル環境配慮、そして購入者への配慮。
取り扱ってる商品だけでなく、SCOPEさん自体がとっても素敵ですね。
今回、商品を受け取って心がとても優しい気持ちになりました。
私も周囲にこんな気配りができるように心がけよう!と思いました。
梱包材でありながら、オマケ要素のあるティッシュとクリアケース!うれしかったです♡