アイマスクを買いました。
長時間の移動を要する旅行に行く予定はありません。
私は仕事柄日が昇ってから就寝することが多いのですが、遮光カーテンを引いても部屋は完全に暗くはなりません。

以前は(若い頃は!?)明るくても、何時でも、二度寝でもぐーすかぴーzzzと眠れたのに、
最近は2時間ほどで目が覚め、スッキリしてないってことはまだ眠りたいってこと。
と、布団に潜り込むのですが、浅い眠りでちょくちょく目が覚めてしまいます。
アイマスクをすれば光を遮断して眠れるか・・・と、飛行機などで配布されているぺらっぺらのアイマスクをしてみたのですが、
う~ん・・・若干明るさがわかる。
ということで、しっかり灯りを遮断するアイマスクを買いました。

DQco(ディーキューカンパニー)

ニュージーランドのトラベルグッズブランドだそうです。
別にこのショップにこだわったわけではありません。値段・見た目・機能で辿り着きました。

リンゴのイラストがかわいいです。色はグレーでシックです。
こちらのDQcoからはカラフルなものもたくさん発売されていますが、表面も落ち着いた色の方が、眠れる気がしたので。

裏地も不快感なし

顔に当たる部分はタオル地のようになっていますが、毛足は短いです。
顔への当たりが悪いと睡眠に差し障りそうですが、こちらは気になりません。
両耳にかけるタイプだと絶対耳の後ろが痛くなると思ったので、髪に跡がつくかもしれませんがバンドタイプにしました。
結果、緩めにバンドを調節しているので髪に跡がつくことはありませんでした!
バンドはゴムで金具で長さを調節できるので、キツさの加減も可能です。
金具は後ろではなく、横についてるので仰向けに寝ても問題なし。横向きに寝ても気にはなりませんでした。
バンド調節が緩めで就寝中にアイマスクがズレてしまってもあまり気になりませんでした。
一度入眠すると明かりは気にならないタイプです(笑)

隙間からの明かりも入りにくい

鼻当てがついているので光の侵入を防ぎます。
完全には防げませんが、目を覆う部分はしっかり遮ってくれるので、目を閉じれば瞼の向こうに明かりを感じることはありません。
完全に光を遮断するものを探せばかなり大きいタイプのアイマスクになると思います。
人に寝姿を見られるとギョっとされるくらいの大きさかと・・・

アイマスクのおかげでよく眠れます

光を遮り、瞼に若干の重みを与えることで、よく眠れるようになりました。
私のベストタイミング4時間半通して眠れるからスッキリ目覚めます。
というか、アイマスクをするようになってもっと眠ってしまい、慌てて起きることも(笑)
質の良い睡眠を取ることで健康を保てるというし、目が覚めやすい、眠りが浅いという方は一度おためしあれ。

テンピュールも厚みがあって良さそうだけど高価!