わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

はてなブログProで独自ドメイン利用ですがHTTPS化しました

この記事をシェアする

つい先ほどはてなさんから「独自ドメインでもHTTPSにできるようになったでー」と発表がありました。
staff.hatenablog.com
待ってました!
本当に丁度そのつい少し前(しつこい)、HTTPS化に備えて混在コンテンツを処理しておこうとポチポチ作業をし終えたほんの5分後の発表でした。

うわー!私って予知能力あるのかなww
と、テンション上がってしまいましたので作業の顛末を残しておきます。

はてなブログProのHTTPS化

今回ははてなさんの最後の砦だった独自ドメイン利用者のHTTPS化です。

「ダッシュボード」-「設定」-「詳細設定」

f:id:ROUTE53:20180613172042j:plain
3段目のHTTPS配信のところが無効になっています。その横の青文字「状況を確認する」をポチ。


f:id:ROUTE53:20180613172209j:plain
すると注意事項の横に「変更する」とあるのでポチ。


f:id:ROUTE53:20180613172259j:plain
「設定を更新しました」
おわり。\(^o^)/


続きがあります

ブログのトップページを確認すると、無事「保護された通信」となったのですがバーの右側に何か気になるヤツがおる・・・
f:id:ROUTE53:20180613172430j:plain


好奇心旺盛なしゅうはこれをポチってしまいました。
「このページは承認されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています」
何かわからぬまま「安全でないスクリプトを読み込む」をポチ・・・
押すなよ~押すなよ~絶対押すなよ~ってフリだよね。押さなきゃいけないよね?


すると悪魔のお告げがありました( ノД`)

「保護されていません」言われたw そしてHTTPSは打ち消されていますww


うーわー・・・触るんじゃなかったΣ(゚д゚lll)
しかし、こんなエクスクラメーションマークついたまま放っておくのも嫌だったかも。
仕方ないのでこの保護されていない状況を解消することにします。


「安全でないスクリプトを読み込む」とHTTPSが打ち消された解消法

予期せぬ事態に慌ててGoogleさんにお世話になりました。
すると、この解消方法が簡単に見つかるらしいとのこと。

ブログトップページでキーボードのファンクションキー「F12」を押します。
すると画面右か下にこんな画面が出てきますので「Console」タブをポチ。

これが原因のようです。
こやつがHTTPS化されていないままだったから盾マーク+エクスクラメーションが出ていたんですね。
この場所を突き止めて変更すればいいということか。

私の場合「設定」-「詳細設定」-「検索エンジン最適化」-「headに要素を追加」に原因が潜んでいました。
それぞれ違う原因かもしれないので探ってみてください。


f:id:ROUTE53:20180613174520j:plain
これで晴れて「保護された通信」となり警告も無事消えました(´▽`) ホッ


special thanks!

今回のHTTPS化にあたり、混在コンテンツの存在がとても気になりつつ修正の大変さに処理を先延ばしにしてきました。
たかだか3年、削除したものもあるので400に満たないエントリーですが、3年前ともなると編集モードが「見たまま」だったりどこに修正が必要なのかわかりにくかったりと手を付けづらかったんですが、シロマさん(id:shiromatakumi) のエントリーを元に一括置換ツールも使わせていただいて手軽に混在コンテンツの修正を済ませることができました。
ありがとうございました。
www.notitle-weblog.com
バックアップの必要性から注意事項の細かいところまで指南して下さっていて、このブログがおじゃんになったらどうしよう・・・とドキドキの作業でしたが、エラーが出ることもなく今こうして「保護された通信」と表示されていることに喜びを感じています!

そしてはてなブログさん。
有料のProの独自ドメインが一番最後なんかーい!とか思っていましたが、大変な作業があったんだと思います。
公式ミートアップの前になんとか間に合わせたのもゴニョゴニョwww
こうして無事HTTPS化した今となってはお疲れ様!ありがとうございます!と言いたいです。

そしてこの拙いエントリーがこれからHTTPS化する方々の一助になればと思います。


追記

HTTPS化終わったー!とホッとしたのも束の間。
そうだ、そうだ!色々変更しとかなきゃマズいなってことで・・・

  • Google アナリティクス
  • サーチコンソール
  • Google Adsense
  • アフェリエイト関連

大事なことですから、早めに確認してくださいね!




ARIGATO☆