昔話になりますが、17年前に長男を出産しました。
出産前に産後必要になるベビー用品を揃えるのは今も昔も変わらずだと思います。

第一子を出産した国立病院では当時まだ布おむつを使っていました。
紙おむつも一般的に売られていましたが、産前指導は布おむつで教わったため、
私も布おむつとおむつカバーを揃えていました。

紙おむつだとくるっと丸めてポイと出来て簡単なんだけど、
布おむつを浸け置きし、下洗いして洗濯するのが大好きでした。
おむつは1日に何枚も使用しますから、
パラソルハンガーに吊るされた布おむつが夏の風に揺られるのを見るのも大好きでした。

おむつをしていた2年半、基本的に布おむつで過ごしましたが、
成長してお出かけが増えてくると紙おむつを使用することが多くなり、
風にたなびくおむつを見る機会も減ってしまったなぁ。

先日、第三子を出産予定の従妹から「出産祝いは布おむつが欲しい」と言われました。
あれ?上の二人は紙おむつを箱買いで贈った記憶・・・で聞いてみると、
「今までの子は紙おむつだったから次は布おむつを使ってみたいの」
そういうことね!
本当はさらしを手縫いしてあげたいところだけど、今は仕立てられたものが売っているから助かります。

ベビー布おむつ ドビー織 白 仕立上 10枚入

ベビー布おむつ ドビー織 白 仕立上 10枚入

1,807円(12/12 01:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

ガッツリ使い続けるか便利な紙おむつにシフトするかわからないので、
とりあえずの10枚とおむつカバー3枚セットにしました。

今のお母さん方が手のかかる布おむつではなく紙おむつを使うことは何も問題ないと思います。
便利なものはどんどん取り入れたらいいと思うし、
時短になることで赤ちゃんと過ごす時間が増えるならいいことですよね。
ただ、少し手間をかけたことで別の心地いい時間やリラックスを得られていたなぁ・・・
なんてことを思い出した午後でした。