わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

「母の日」には何も贈らなかったけど舞洲ゆり園に連れてくよ

この記事をシェアする

母の日でしたね。
毎年、同居している実母には花を贈っています。
切り花だったり鉢植えだったりその年によって変えていますが、数年前にプレゼントした鉢植えの鉄線はその後地植えして毎年楽しませてくれています。
毎年咲くと「〇年まえにしゅうがくれた鉄線が咲いたよ」とうれしそうに言うので、私も顔が緩みます(*´Д`)

でも今年は花のプレゼントは一旦やめました。


自宅のルーフバルコニーの花壇もたくさんの花が植えられているし、鉢も「今年こそはちょっと整理しようか」というほどたくさんあって、母自身も少しセーブしなければというほどです。

最近は植物園などに母を連れていくことで色んな花を楽しんでもらっています。

そして母の日のプレゼントとして来月6月1日にオープンする大阪・舞洲にあるゆり園に連れて行ってあげようかと思っています。

250万輪が咲き誇る「ゆり園」

大阪の舞洲、ベイサイドにあるゆり園が今年も期間限定で開園します。
開催期間は6月1日から7月1日です。
yurien.com

大阪の北港エリアの北西に位置します。地図を拡大してみてください。ちゃんとゆり園の表記があります。

こちらはゆりを楽しむだけではありません。
ランチとセットになったお得なプランがあるんです♡

パームガーデン舞洲でBBQ

最近流行のグランピングができるパームガーデン舞洲で海を見ながらゆっくりBBQ!
ここはやはりランチBBQだけでなくグランピングで訪れたいっ!

ホテル・ロッジ舞洲でバイキング

舞洲スポーツアイランド内にあるホテル・ロッジ舞洲では自然に囲まれ喧騒を忘れさせてくれるエリアです。
レストランからは森を感じながら楽しくバイキングがいただけます。

ホテル ユニバーサルポート

ゆり園から無料シャトルバスで15分。ユニバーサルスタジオジャパンの隣にあるホテルユニバーサルポートのレストラン・リコリコでバイキングがいただけます。
このホテル、前を通るとフロント付近にミニオンがチラッと見えていつも入りたい~と思っていたホテルなんです。
ミニオンルームもありお子様には大人気のホテルのようで、レストラン・リコリコはキャラクターこそいませんがポップな色使いで楽しくランチができそうです。

ゆり園へのアクセスは公共交通を利用する電車とバスを乗り継ぐので少し行きにくいかもしれませんが、車でしたら駐車場(有料)もありますのでスムーズかと思います。

高齢母には品物より消えモノで

以前は雑貨や衣服などをプレゼントしていたこともあるのですが、何分高齢になってくると新しいモノが増えるのも困ることがあるようです。
まだまだ元気で一人でも映画や美術館・植物園へ出かける母ですが、一緒に同行して見て食べて感動を共有していくのはいい思い出になるかなと思っています。

ちなみに私はというと

私も母なんですが・・・




ARIGATO☆