わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

「〇月〇日空いてる?」約束の取り付け方に気をつけたい

この記事をシェアする

f:id:ROUTE53:20180514090650j:plain
いつもお誘いをくれるときに「〇月〇日空いてる?」って聞く友人がいるんですよ。

確かに時間は空いてます。
だけど内容によっては空いてない時もあります。
内容を先に言わないから返事に困るのです。


そんなことに以前からモヤモヤしていたらタイムラインにこんなツイートが流れてきて。


そう!それ!!

どんなに親しい人でも自分の時間が空いてるからって必ずあてがえるわけじゃないのです。時間は空いてるけどその内容ならあなたからのお誘いより他を優先したいってことはあるのです。
だから先に内容を言って欲しい。

「稲葉浩志トークショー」なら絶対行くし、
「蛭子能収とバスの旅」なら家で寝ていたいww


基本的に空いてると答えたのに後で内容を聞いて行かないとは言えない性格です(いや、最終的には言うけど)。
暇なのに断られるのって相手にしたら多少なりともショックじゃないですか?
「私の誘い、暇なのに断られた・・・(´;ω;`)」
ツイートでは「行けたら行く」案が出ています。
大阪人の「行けたら行く」は行かないってことだとよく言われますけど、私は使いたくない言葉です。
含みを持たせた返事をしたら相手は来るかもしれない準備が必要になりますよね。
準備してたのに来なかったなんてことできませんから、ハッキリ行く・行かないを返事したいわけです。
でも内容を言ってくれないから答えにくい・・・相手の感情に気を遣ういきものです私。


*****


昔あったお誘いなんですが、内容も聞かずに暇だと答えると返ってきたのは「お料理教室に一緒に行かない?」でした。習い続けるものではなく単発で参加するものだというのでいいよと返事しましたが・・・
行ってみるとあるネットワークビジネスの調理器具を使ったお料理教室でお料理はほどほどにセールストークがバンバン!
既にそのお鍋を持っている人も数人いたのでお料理教室に間違いはないのでしょうが、その中にカモが一人入ったわけです。5~6人から鍋の良さを語られ固辞していると「誤解しているから次のセミナーにおいで」と。
いや、いや!怖くて行けんわ!行ったら寄ってたかってが目に見えてるわww

そんなことが何度かあって、もう内容がわからない誘いに暇だと答えるのが怖くなりました。


*****


そんなことを反面教師として、私は人を誘う時気を付けています。

「いつ」「内容」「誰が行く」あなたも一緒にどう?

私はこれらを伝えた上で「あなたの予定はどうですか?」「一緒に行きませんか?」と聞くようにしています。

相手の気分によっては予定が空いてようが内容によって行きたくないことはあると思うので、断りにくくないように持ってる材料を全て最初に投げて誘います。
暇だと答えた後に断りづらくさせないように、内容を聞いたうえで「予定がある」と言える余裕をもてるように。
内容を先に知ろうが後に知ろうがバッサリと「行かない」と言えるならいいですけど、断り方で気を遣う方は多いと思います。
バッサリ断るのではなく「嘘も方便」理由を付けることで両者すんなり気分を害さず済むならそうしたい私です。



ARIGATO☆