わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

小物撮影の背景用にリメイクシートを使います

この記事をシェアする

ダイソーのリメイクシート


100均のリメイクシートといえば壁や古くなった雑貨に貼ったり、タンスに貼ったり牛乳パックをリメイクしたりとオシャレインテリアを取り入れる方々に重宝されているようですね。

私はブログで小物を撮影したいとき、いつも背景で悩んでいました。
我が家で使えそうな場所は木目のライティングデスクと、
乳白色に花柄のダイニングクロスくらいです。
ちょっと地味。


汚いwもう少し綺麗にしてから写しましょう


なので今回、リメイクシートで写真撮影用のカンタンな背景を作ることにしました。
材料は2つ。

  • リメイクシート
  • プラスチック板

これだけ!

カンタンに!なので、私はプラスチック板の裏表にそれぞれのシートを貼っただけです。


白木目とファブリック


これがなかなかいい感じで使えています。


上から撮影するときはプラスチック板だけでいいのですが、
正面から撮りたいときもありますね。
そんな時の背景が生活感満載だとちょっと萎えるので、
ダンボールに貼ってみようと思います。


この折り目を活かして


f:id:ROUTE53:20171211171343j:plainf:id:ROUTE53:20171211171346j:plain
適当な小物を


うーん・・・背景としては使えますが、ダンボールだと素材のボコボコ感が出てしまいますね。
貼る方向とダンボールのボコボコを合わせれば目立たなかったかもしれません。
しかし、ツルンとしたプラスチック板に貼る方が見栄えは綺麗でしょうね。
2枚のブラスチック板を床面・背面として上手くつなげる方法を再考したいと思います。

100均にはリメイクシートがバリエーション豊かに揃っているので、
何種類かこの手法で背景を増やしておこうかな。
薄いプラスチック板なので隙間収納できますし、
数枚あっても邪魔にはなりそうにありません!



ARIGATO☆