わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

ドライブレコーダーは付けてますが落とし穴もあります

この記事をシェアする

我が家は車にドライブレコーダーを付けています。
最近付けている方多いですよね。
自己の事故(ぷぷっ)の証拠になるのは当然なんですが、仕事柄事故の瞬間に遭遇することもありまして。
状況によっては通報したり、録画を見せて欲しいと警察から言われることもあり、多少はお役に立っています。
f:id:ROUTE53:20171027134518j:plain

YouTubeで事故につながる危険運転を学ぶ

YouTubeにはドライブレコーダーで撮影された事故や危険運転を集めたものがたくさん公開されています。


【ドラレコ】 2017 日本の事故・危険運転・トラブル集 20

自分は安全運転しているつもりでも、他車がどのような行動を取るかまでは予測しずらいです。
しかし道の状況だったり危険な交差点形状などを知ることで、事故の危険予測はしやすくなります。
時々この事故集を見て注意点を再確認しています。

自分のドライブレコーダーを見て、自分の運転の不注意点を省みるのもいいですね。


広く使われています

一昔前はタクシーやトラックなどの業務車につけられていましたが、今は一般車にも取り付けている方は多いです。
値段もピンキリとは言え、1万越えの高級ドラレコでなくても全然問題ないです。
自家用車には3,000円もしない安いドラレコを付けてますが録画を見ても特段画像が悪いわけでもないし、
普通に録画再生できますので問題ありません。

使ってないスマホ

買い替えで使ってないスマホって手元に残ってませんか?
これにドラレコアプリをインストールして使うのもいいですよ。
スマホの車載ホルダーはカーショップに行けば手に入るし、スマホの画像も捨てたもんじゃないのはご存じだと思います。
これで費用負担少なく十分活躍してくれます。


落とし穴

ドラレコには残念ながら落とし穴もあります。
録画ができるってことは大抵録音もできます・・・

夫婦ゲンカが録音される

時々ね、仕事中に仕事に絡むことで夫婦ゲンカになるんですよw
いわば上司(夫)には上司の言い分があり、部下(私)には私の言い分があり、激しく衝突するわけです。
上司と部下であっても夫と妻なので、仕事の言い争いなのか夫婦ゲンカなのかの線引きは難しいのですが、
何しか激しい衝突が録音されます。

激しい衝突を録画するのは事故案件だけで十分ですwww

カ、カラオケね

仕事中、私一人で乗車している時に時々ワンマンショーを開催するわけです。
フルボリュームでカラオケってます!(鼻歌なんて生半可なもんじゃありません)
わかんない歌詞の部分をほにゃらら歌ってるのも小声になっていません。
大声で熱唱するのって気持ちいいですね♡
・・・きっちり録音されてますよ~

それは不意にやってくる!

で、何が落とし穴かっていうと先ほども申しましたが・・・時々見返すんですよね。それは不意にやってきます。
夫がたま~に何気に録画を見返すんですよね。
私の熱唱が流れ出しますwww
夫婦と言えど恥ずかしい瞬間でございます。

それだけならまだしも、先ほどの先ほども申しましたが、事故の瞬間に遭遇して警察に証拠としてデータを求められることがあるんですね。
「歌ってるの恥ずかしいんで提出できません」とは言えませんな。
何度か私の歌声聞かれてるぜ!




ARIGATO☆