わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ




スポンサーリンク

コスメの買い時がわからない。そして季節感を逃している。

この記事をシェアする

人並みにはお化粧をするしゅうです、ごきげんよう。
f:id:ROUTE53:20171015152949j:plain
特別メイクに力を入れている訳ではありません。TPOに合わせたメイクを心がけているくらいです。
なので、どちらかと言えば新作だからと飛びつくタイプではありません。

しかし巷ではシーズンごとに新しいコスメのCMがあったり、店頭では目を引くPOPがあったりして、ちょっと手にしてみたり。
でも・・・まだ残ってるんですよ、手持ちのアイテムが。

新しいアイテムを取り入れる時期を逃しまくっています。

アイテムを切り替える時期

汗をかく夏に適したファンデーション、乾燥する冬に適したファンデーションがあると思います。
ファンデーションだけでなく下地もそうですね。
そりゃそのシーズンに合うものがいいんだとは思うんですが、残ってるファンデーションや下地ってみんなどうしてるの?
夏用が残っていれば冬を跨いで次の初夏頃に使いだすんでしょうか?それって肌に悪くないの?



私はモッタイナイ精神だったり、収納場所の問題だったり、収納してるのを次のシーズンには忘れている性格だったりするので、
秋冬になっても夏物の残りをそのまま使っています。

化粧水は絶対残る

ファンデーションはまだいいんだけど、基礎の化粧水とかね。今、使いかけが3本ありますよ。
去年の冬に使っていたモイストタイプを残したまま夏に切り替えて引き締め効果のあるものにしたのですが、それも中途半端なまま次の冬がやってきます。
引き締め効果のあるものをまた棚に戻してモイストタイプの使いかけを出してきたけど、これって使っていいのかなぁ?
そんなモヤモヤを持ったまま店頭に並ぶ化粧水の前に立つ私。
新しい化粧水を手に取りながら「使いかけ・・・モッタイナイかな」と棚に戻します。
みんなシーズン終わりには処分するものなのかしら。

リップは変えやすい

普段パレットタイプの口紅を使っています。繰り出しタイプやグロスのようなパフ?がついているものって色をたくさん持ちたいなら幅を取るじゃないですか。
パレットなら4~5色入っているので気分で色を変えやすいし、持ち出しも楽チンなので好きです。

好みの色はあって偏ってますがそろそろなくなりそうなので、新しいパレットを買うのを楽しみにしているのですが、実はこのパレットタイプ、日本のメーカーでは取り扱い少なくないですか?
というか、探してもないので海外メーカーのものを使っています。
免税店にはあるんですよね。この数年ディオールとシャネルとサンローランをローテーションで使っています。

で、自分がそんなに免税店に行く機会があるかといえばない。海外旅行なんてとんと行ってません。
どうしているかというと・・・友人が年の大半を出張で海外で過ごしており、出入国の際には「何かいる~?」と必ず声を掛けてくれるのです。
私好みをわかってくれていて、「しゅうのイメージの色がなかったから」と買ってこない選択もしてくれるのでとても助かっています、ありがとう。

アイシャドウやチークって減るのか!?

今使っているアイシャドウ、去年の冬に買ったかもw

ぜんぜん減ってませんねw 
夏によく売っているカラー(ブルー系・ピンク系)が苦手で夏でもブラウン系を使うのですが、それでも1年かけてこの減り方です。
シーズンが変れば多少色味の違うブラウン系も発売されているし、やっぱり新しいものって気持ちいいから変えたくなるんだけど、やっぱりこれもモッタイナイ。

マスカラはたぶんもうカス

マスカラのボトルって不透明だから中身がどのくらいあるのかってわかりません。
なのでブラシに付く量や、まつげにつけたときの感覚で「もうないかも」と判断して新しいものを買うのですが、
新品を付けてみてもアレ?そんなに付く量変わらないかな?ってことはまだ残ってたのかも!?

そんな状態で買い直してるからまだ使えるものがあるかもしれない。
マスカラのボトルを割ってみたい!!

おわりに

そんなこんなで使いかけのアイテムや切り替えられずにいるアイテムでメイクボックスは溢れています。
コスメなんて気分転換兼ねて勢いよく捨てて買い替えてもいいのかな~と思いつつ。
早くも2017年のクリフマスコフレの情報も出てきていますね。
一番欲に駆り立てられる時期です♡ 思い切ってアイテム一式変えてみてもいいかな。

ところで、クリスマスコフレの「コフレ」って何よ?
フランス語で「小箱」って意味なんだって♡




ARIGATO☆